秋田駒ヶ岳 登山 (^_-)-☆

2015年9月17日(木) 天気:晴後曇 場所:秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳

早朝、3時に自宅を出発 \(^o^)/ 田沢湖高原温泉の少し前から駒ヶ岳への道に入ります、狭くてカーブが多い(カーブ65ありました (@_@;) )道をクネクネと登って行くと、着きました 駒ヶ岳八合目には朝の5時半に到着しました。

画像


画像


駐車場から出発(午前6時)管理棟の脇を上がっていくと案内板があり、其の脇に靴の底を洗う水が慣れています。駒ヶ岳に外来種の種が付いていくのを防ぐためです。

画像


暫く登って行くと「片倉岳 展望台」に着きました、別名「赤土の広場」です、ここからの田沢湖もまたチョットしたものです

画像


画像


画像


少し休憩していると「男岳」から飛行機雲がドンドン上がって行きました (^。^)y-.。o○

画像


少し、秋の空を眺めながら登って行きます

画像


一時間程登り木道を進むと、阿弥陀池に着きました、ここから、「男岳」を目指して左に曲がります、「男岳」まで0.4kmですが岩の間を上がって行くので結構きついです、でも山に来たという実感を感じることができました

画像


画像


画像


画像


画像


「男岳」からの眺望、「阿弥陀池」や遠くに見える山々、南東の方向には「鳥海山」 \(^o^)/

画像


画像


暫し、眺望を楽しんだ後下の分岐に来ました。右に「女岳」まっすぐ進むと「横岳」とあります、「女岳」はかなり下ります、また帰ってくるのは時間が掛かりますので「横岳」に向かうことにしました ♬♬ 「横岳」に向かう道は、狭く険しいのですが眺望はとても良く、苦労したかいがありました (^。^)y-.。o○

画像


画像


画像


画像


途中、「阿弥陀池」への分岐に来ました、振り返るとそこに「馬の背」の札が立っていました (@_@) 

画像


「馬の背」の岩道から眺望を楽しみながら進むと「横岳」に着きました (^.^)/~~~

画像


「横岳」からの紅葉 !!

画像


「阿弥陀池」の避難小屋まで下り、今度は「男女岳(おなめだけ」に登ります (@_@;)

画像


「男女岳」は延々と木で出来た階段を登って行きます 

画像


画像


画像


「秋田駒ヶ岳(男女岳)」から望む「田沢湖」 ♪ 

画像


暫し眺望を楽しんだ後、木の階段を下って「阿弥陀池」に向かいました (^_-)-☆

画像


「阿弥陀池」から望む「紅葉」 

画像


画像


今日は、晴て気持ちが良かったですが「馬の背」の稜線や「男岳」は風が強く帽子が飛ばされそうになりました 飛ばされませんでしたけど ハイ ♪ (笑)
「阿弥陀池」で持ってきたレトルトカレーを作り、缶ビールを2本飲んで岐路に就きました もちろん出たカレーの袋やビールの缶それに汚れた食器を吹いたテッシュは持ち帰りました (笑)
山男の常識 (笑)

≪駒ヶ岳の位置 ♬ ≫




≪お勧めの宿 ♬ ≫


乳頭温泉郷 妙乃湯
楽天トラベル
渓流と滝に面し、ブナの森に抱かれた、一軒宿ならではの解放的な露天風呂でごゆっくりお寛ぎ下さい。


楽天市場 by 乳頭温泉郷 妙乃湯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



海外格安航空券ena(イーナ)

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL 日本航空

アウトドア&フィッシング ナチュラム

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック